#codelife

エンジニアとしての日々の活動日記。京都で派遣フロントエンドエンジニアやってます。

京都派遣フロントエンド Day9

9/10より京都の会社で派遣フロントエンドエンジニアとして勤務。

 
今日の振り返り

入社9日目。

ようやく業務開始。

 

・コードレビュー

初めてコードレビューというものをやった。

誰かが実装したものを、内容の度合いによって、複数人で確認するというもの。

ブラウザで確認するのと、変更されたコードを確認し、問題なければ、コメントを書き、次の人に渡す。

コードレビューのメリットとして、バグの解消、コードの精度が上がるのに加え、ビューワーにとっては、色々な人のコードを見ることができるので、知識が深まる。

やり方として、コミュニケーションの取り方など、気をつけないといけないことがある。

 

IE、Edgeで指定の画面サイズで起こるエラーを確認する必要があり、下記を使用。

 

ブラウザで確認する際は、

1. 確認するブランチを切る

2. ftptoolでサーバーにプッシュ

3. 管理画面よりテスト環境を開いて確認

 

終了後は、ブランチをmasterに戻すことを忘れずに。

 

余裕があれば、Gitのコマンドをよく使うので、覚えた方が良いとのこと。

 

・単語や業務フローに関する質問など

同じ案件をしている方が、時間を取ってくださり、不明だった単語や業務フローについて、話を聞けた。

 

・リリース日

クライアントから指定があり、設定する。

1週間に1回だとか、明日公開してください、とかそういう頻度ではなく、余裕を持ったスケジュールを組んで下さるそう。

 

・スプリント

リリースに間に合わせるように、2週間区切りでストーリーを進めていく期間。

スプリントはあくまで1つのストーリーを終わらせる目標であり、間に合わない場合は、キャリーオーバー(延期)しても構わない。

キャリーオーバーが発生するのは、そこまでに間に合わなかったというより、ストーリーポイント(見積工数)の精度が低かったという考え方。

スプリント最終日に、キャリーオーバーするかを判断する。

 

・エピック

クライアントの要望。

これを元に、ストーリーに落とし込む。

 

・ストーリー

エピックを落とし込んだタスク。

ストーリーの粒度は、1つのスプリント期間に収まる大きさにしなければならない。

ストーリーの工数のことを、ストーリーポイントという。

ストーリー内で、更に分割したサブタスクもある。

 

・チケット

JIRAに登録されたストーリー及びサブタスク。

登録されたチケットは番号が付く。

 

以上。

ようやく業務に入れたし、ようやく仕事の仕方も分かった。

そして、誰に聞けば良いかも分かって一安心。

来週から頑張っていこう。

京都派遣フロントエンド Day8

9/10より京都の会社で派遣フロントエンドエンジニアとして勤務。

 
今日の振り返り

入社8日目。

暇を持て余す。

 

Reactの勉強

時間を持て余しているので、案件では使わないと思うが、Reactの勉強をした。

前回、CODEPREPで学んだ時より、わかった気がする。

 

詳しく知りたい部分は「to-R」の記事がわかりやすかった。

 

・スプリント計画MTG

次回にどんなタスクを誰に割り振るかの社内MTG

「スプリント」やら「ストーリー化」やら「エピック」やら不明な単語が多すぎる。。

JIRAでググっても、知りたい情報が出てこないのはなぜだろう?

そして、ようやく一つタスクを振ってもらった。

だが、それがどういったタスクで、どのように作業を進めれば良いのか分からないので、それは明日聞く。

不明なことが多いとストレス溜まる。。

 

以上。

明日からようやくプロジェクトに参画だ。

京都派遣フロントエンド Day7

9/10より京都の会社で派遣フロントエンドエンジニアとして勤務。

 
今日の振り返り

入社7日目。

すごく暇だ。。

 

・この現場で使われている開発手法などを調べる

 

特に業務説明がないため、SlackでJIRAについて質問したら、そんなことわざわざ聞かないで的な雰囲気を感じ取ってしまった…

聞かなきゃわからないし、やることないし…

明日から新たなスプリントがスタートするようなので、ようやく業務に入れるかな?

京都派遣フロントエンド Day6

9/10より京都の会社で派遣フロントエンドエンジニアとして勤務。

 
今日の振り返り

入社6日目。

2週間目。

 

Sublime Textのプラグインインストール

VS Codeをメインで使おうと思ったが、なぜかコピペが上手くできないなど、業務に支障が出ると困るので、念のため入れておいた。

 

・ローカル環境構築

Confluenceに書かれた手順に従って作業を進めるも不明点があり、隣のYさんに質問。

単純にCLIディレクトリの移動ができてないだけで、申し訳なかった…

CLIに関しては、まだまだ不慣れだな。。

Chromeのアドオンやgit ftpのインストール、設定も無事終わった。

 

・ひたすらCODEPREP

もうある程度、PCセットアップや環境構築は終わってるんやけどな…

こちらから指示を仰がねばならないのかよくわからない状態なので、とりあえずCODEPREPでJS関連の講座をこなした。

確か今月末まで無料だったっけかな?

これだけ学べて無料なのはお得すぎる…

今のうちに色々やっとかねば。

 

以上。

いつになったら業務に入るのだろうか?

京都派遣フロントエンド Day5

9/10より京都の会社で派遣フロントエンドエンジニアとして勤務。

 
今日の振り返り

入社5日目。

今日もつまずきポイントがあり…

 

・GitLabの設定

まずはGitLabとはなんぞや?というところから。

 

そして、つまずく…

隣の先輩エンジニアに下記サイトを教えてもらうもののなぜかうまくいかない。。

これがポイントだった…

 

・会社の評判を調べてみた

昼休憩中に、今更ながら職場の評判が気になって調べてみた。

割と放置するところはあるみたいだ。

ただ、それも個人の感じ方次第で、暇な時に色々調べごととかできるし、自分的には気にならない。

環境整備に力を入れていて、裁量労働制、リモート、書籍代補助など、正社員のメリットは結構あって、その辺良いなぁと思った。

 

・コマンドを使う

GitLabの環境設定の時もそうだったが、Unixコマンドを使う機会が増えそうだ。

単純な操作は覚えてできるようにしておきたい。

 

・Qiitaに投稿

備忘録として、CODEPREPで勉強したことをQiitaに投稿した。

書き始めの方だったが、うっかりブラウザの戻る操作をしてしまい、内容が消えた…

こまめに下書きした方が良いかも。

一応自動保存もあるみたい。

投稿後、半角数字の箇所が全角になっていたり、掲載する順番がイマイチで、閲覧された方から、こういう風に変更した方が良いですよーと、通知が来た。

こういう機能あるんだな。

ちゃんと見てくださってありがたいです。

 

・CODEPREP JS配列操作の演習に取り組む

復習程度の内容かと思いきや、割とガッツリJSを書かされる。

2問目で速攻つまづいた…

なお、解答はない模様…

また、時間を見つけて取り組もう。

これぐらいできないと現場で通用しないかもやし。

 

以上。

あーようやく1週間が終わった!

でも、まだ実装に入れてない…

来週からどうなることやら。

とにかく頑張るしかない。

京都派遣フロントエンド Day4

9/10より京都の会社で派遣フロントエンドエンジニアとして勤務。

 
今日の振り返り

入社4日目。

アカウント発行されてから色々環境設定することあるんやな。。

 

VPN設定方法のマニュアル作成

元々あったマニュアルを、昨日のつまずきポイントをブラッシュアップする形でアップデート。

どうやらマニュアル化されていないものが色々あるようだ。

絶賛ドキュメント化中。

 

VPNのhosts設定でつまずく…

ぐぬぬ、またもやつまずく…

VPN接続のためにhostsの設定を変える必要があり、ターミナルで記述変更後、VPNのアプリケーションを開くと、なぜかhostsが2つに…

そして、どうやら読み込まれるファイルは、勝手に生成され、意図しない記述が書いてある。

Slackにて、色んな人を巻き込みつつ、最終的に勝手に生成されるhostsを変更すると、正しくVPN接続できた。

不思議な現象だ…

 

・怒涛の打ち合わせ3時間半

お客さんが来られて初顔合わせ。

1時間の予定だった打ち合わせは、伸びに伸び3時間半もやっていた。

これから使っていきたいAPIがあり、お客さんがデモを作って、使い方とかを実演して下った。

ちなみにコレ。

 

ちなみにAPIを使って、ゴニョゴニョとかほとんど経験がないから、ちょっと調べた。

全員がノートPCを持参して打ち合わせするのは初体験で、なんかテンション上がった。

 

・JIRAやConfluenceが見れるように

Bitbucketを作ってる会社が提供しているBacklogやWikiのようなツール。

Confluenceには、デイリースクラムや打ち合わせの議事録、スタイルガイドや飲み会のやり取りまで色々記録してあり、結構充実していた。

これと、DropboxOneNoteにもドキュメントがあるため、統合していかないとどこを見れば良いか分からなくなりそうだなと感じた。

 

以上。

明日はGitlabをクローンし、ソースコードについて、説明を受ける感じかな。

ようやく1週間が終わりだ。

京都派遣フロントエンド Day3

9/10より京都の会社で派遣フロントエンドエンジニアとして勤務。

 
今日の振り返り

入社3日目。

今日ようやくアカウントが発行されたが、実作業は明日からになる。

 

朝礼で「Uber Eats」の話

毎朝朝礼で順番に、ひとこと言う時間があり、今日は総務の方だった。

個人的に使ってみたい。

 

Macの環境整備

Macを仕事で使うのは初めてだったので、トラックパッドの使い方を調べてみると、かなり便利に使えそうだ。

 

Web制作で必須のショートカットもきちん把握。

 

Finderもだいぶ使いやすくなってきた。

 

VS Code」の環境整備

今まで今まで「Sublime Text」使ってきたけど、圧倒的に「VS Code」が使いやすそうだ。

 

烏丸ワンコインランチ

毎日ランチに1,000近く使ってられないので調査。

案外あるっぽい。

 

ビズリーチ経由でスカウトメール

大阪の自社開発フロントエンドエンジニア募集でスカウトメールが来た。

働きやすさに力を入れているようで、フレックスタイム制があり、柔軟な働き方ができるのは魅力。

ただ、今はこの会社で頑張りたいので、その旨は伝えつつ、今後またよろしくお願いしますと伝えておいた。

 

「ebismart」の情報収集

案件で使ってるとのことなので。

マニュアルの評判はイマイチ。

 

「Slack」は絵文字を多用

「Slack」は絵文字の種類が豊富で、自分で作れたりする。

コミュニケーションの幅が広がって楽しい。

ただ、Slackに気をとられるあまり、仕事に集中できないことはあるかも。。

 

JavaScript配列操作を学習

スキマ時間にJSの学習。

合わせて、Qiitaに学んだ内容をまとめてアウトプットしようとしようと、Markdownの記法までは調べた。

 

VPNの設定でつまずく

振り返ってみれば、簡単なところだったが、3人も巻き込んで小一時間ほど頂戴してしまった…

Uniposで感謝を伝えつつ、愛想で何とか…

 

以上。

明日は、VPN導入のマニュアルを任されたので、それをするのと、Gitlabの設定、あとお客さんとの顔合わせもある。

忙しくなりそうだ。